スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉛の心臓も、 

わープライブ楽しかったよぉ!相変わらずの上手の一番後ろでじっと観てきました。
ビッキャは段差なくて全部フラットやから後ろは観えないだろうなと思って挑んだら
意外と視界クリアじゃないか!正君も有村さんもケンケンまでしっかり、て油断した。
対角線やから多少の障害物は避けれてるのであって肝心な真正面にいらっしゃる
ナカヤマさんは一番観え難いんだ…それでも前回のIMPホールよりは観えたかなぁ。
観え難いのにナカヤマさんばっかり観ちゃうのはしょうがないよねー好きなんだよっ。
ちょっとした動作にもキュンキュンしてこれはもう恋と言ってもいいのでは、とだいぶ
倒錯したことを口走るぐらい結構タカが外れてました、だってカッコ良いんだもん←
でもあの口から「バンギャ」という単語が発せられた瞬間はびゃっ!となってもうた。
小耳に挟んだのか「おまえらバンギャなんだろぉ」とか言い出してさ、笑いながらも
ハラハラ聞いてたけど「バンギャやめて戻ってくる時にも俺たちはやってるから」て
なんだか素敵なこと仰ってくれたのでバンギャじゃないけどバンギャ最高!!という
テンションになりギターをかき鳴らすナカヤマさんを存分に堪能致しました、ゴチ也。
アンモナイトの予習は控えめで生音を体感してから今CD聴き中、アリアが綺麗で
好きやなぁと思ってたらナカヤマさん作曲でホント好き過ぎる自分である、あぁもう。

途中で何度か有村さんが今ここに居て唄ってることに安心してて、そんなところに
春咲センチメンタルを唄われたらあかん…この曲は無条件で切なく悲しくなるよぉ。
そんな気分にさせる有村さんやけどMCはいつもの似非関西弁を織り交ぜながらで。
どう見てもラクリマではないね、人数が同じでベースが金髪でもムックでもないね!
正君はステージショッピングでシュシュを紹介するとお客さんからの「つけてー」の
声に有村さんがお応えしてくれて正君の髪をぎゅっと、結べるほどもない短い髪は
じゃりん子チエみたいになってて、アンコ・ラスト2曲をその髪型のままspookyと
高速エンジェルダストをカッコ良くベース弾いておられた、いいのかそれでと思うも
妙に可愛かったからいいと思います、されるがままになってる正君の心の広さがね。
よく観えたケンケンはかなりカッコ良かったよ!ドラムがパワフル過ぎて凄いんだわ。
ブルーバックの最後の方とか、帰ってから調べたらこの曲はケンケン作曲なのかぁ。
誰の曲でも変わらんやろうけど伝わる音がなんとなく違うように感じたかも、今回
作詞もしたしこれからのケンケンの世界観がますます楽しみ!色んな曲待ってるよ。
あと思い返すとナカヤマさんのことばっかりなので黙っときます、自分しか得しない
細か過ぎるどうでもいいことやし、もふもふ妄想しながらアンモナイト聴いて寝るの。
 

ブログ拍手パチパチ有り難うございます!
ひと押し嬉しいです、なんでもどうぞ。
 
スポンサーサイト

次に進むため、 

行ってきたぞシドのライブ、その前に心斎橋寄ったり大阪城公園で花見ぽいことを
したりなかなか目一杯充実の1日を過ごせました、久し振りにすかっと遊んだ感じ!
心斎橋にはライカでお買い上げしたら貰えるプラの詳細未定のサイン会整理券を
受け取りに行っただけ、今考えれば改めてお金を払わない物を取りに行くという
それだけの為にわざわざ地下鉄乗ったとか贅沢なことしたなぁ、予定枚数の内に
ちゃんと入ってたやろうけど早く引き換えないと手違いでうっかり貰えないかも…、
と無駄に焦って引き換えに行ったけど整理券は依然「詳細未定」でやっぱりそんな
急ぐことなかったなと手にした瞬間思った、でもまぁ早くにゲットして安心しとく。
一番心配なのは開催日時なんでそれだけでも早く発表してくれたら嬉しい限りよ。
サクッと心斎橋を出て京橋へ、本屋の買い物を終えてから今日一緒するYと合流。
スーパーで花見の団子とお菓子買ったけどその時点で花見へ向かうであろう人が
わんさか居たよぉ、お弁当とか飲み物買い込んで皆さんワクワク感が丸見えです。

京橋から少し歩いたら城ホールでその少し先の大阪城公園に行くともう人ばっかり。
バーベキューしたりギター弾いて唄ってたり日光浴してたり、結構な無法地帯だな。
桜の近くは軒並みブルーシートが占拠してたので桜を遠めに眺める所に落ち着き
団子食べながら世間話、今日は日差しが強く気温高くて緑もキレイで初夏のようで。
タイツがだいぶ暑かったけど夜は寒かったしなぁ、それにしても暑いくらいなのに
花見してる皆さんは元気ですね、大人のだるまさんがころんだとか面白そうだが
そんな体力がないよ普段引きこもってる人間は、あとなんか和太鼓の音が響いて
うちわ持って踊ってる集団も遠くに見えたけどあれは何だったんだろうか、不思議。
自分達の花見はホントのんびりとおやつ食べつつ近況と90年代アニメの話とかさ。

会場付近に着いた時思ってたけど開場して中に入る頃にもやっぱりロリータさんが
多いね、マオにゃんが好きやからというので着てるお嬢さんが多いと知ってたけど
あんなにも色んなロリータさんが揃うとは凄いな、座席では前に2人いらっしゃって
来た時はふわっふわなツインテールの頭に大きなリボンを付けてたけど席座って
すぐに取ってヒールの高い靴も脱いで、マナーの良さと似合ってる可愛さにキュン!
飛んできた銀テープがその内の1人と同じやつ掴んじゃって咄嗟に手放したけども
「どうぞ!」てお裾分けしてくれたり、2本以上持ってるからにしてもトキめきますよ!
マナーの良さが素晴らしくて幸せです、しかも2人とも可愛くてたいそう癒されたぜ。

ライブはものすっごく楽しかった!メンバーが「最高!」てお世辞なしに言ってるのが
分かったから今日のライブはお客さんにもメンバーにもいつもより満足度・達成感の
高いライブやったんやなぁと思います、初のシドライブが最高とか基準が狂うわー。
でも本当すごく良かった!!今ツアーのセトリ調べてたけど色々と変わってたような。
御手紙も聴きたかったけど循環が楽し過ぎたのでオールオッケー!唯一振りしたの。
眩暈もそこそこ聴いてたから嬉しかったな、アルバム曲も程よくパンチ効いてたり。
1曲目NO LDKでじわじわ盛り上がって照明付いた瞬間に見たサイバーなんだか
テクノなグラサンかけたマオにゃんを忘れない…明希様のエロティックも忘れない。
にしても相変わらずギタリストしか観てなかった!Shinji好きやから別に問題ない!!
いいひとかな、暗転の後に音が鳴って明るくなったら見覚えのあるフォーメーション。
距離感は違うけどドラム台にShinjiと明希様が腰掛けてその少し前方にマオにゃん、
L'7のセルマイのようだと思ったのは私だけではないはずだ…!あれは色々と卑怯。
ラスト唄い終わってからも長くステージに残ってくれて1人ずつコメントしてくれて
ちゃんと心に届いたよ、すごくすごく嬉しくってハッピーやった!いっぱい有り難う。
 

ブログ拍手パチパチ有り難うございます!
ひと押し嬉しいです、ツッコミ等なんでもお気軽にどうぞ。
 

夜を拒むように、 

帰りの夜行バスはあんまり寝れなかった上に到着が予定よりも遅れたから帰宅後
少しも横になって寝ないまま仕事へ行き換気扇の掃除で冷たい水に手をさらして。
午後からが眠気のピークで帰ったら即布団に潜るぞ!と意気込んでたハズやのに
雨で冷えた身体をハロゲンヒーターであっためながらモンハンに勤しんでおったら
いつの間にかこんな時間で眠気もどっか飛んでしまったい、まぁ今日仕事納めで
明日からちょっとのんびりできるからまだ保ってられるんでしょう、ほどほどにしよ。
そんな前置きを書きながら昨日のジャックを思い返しております、楽しかったよー!!
終演後の不満爆発な意見も分かるしシド目当てで行った人達が本当に可哀想で
なんとも上手く噛み合わんなぁというトコもありますが、個人的には年末ジャックは
言ってる通り事務所の忘年会でその時にしか見れないレアなセッションを楽しみに
参戦してるから今回の感じでも十分楽しめたよぉ、そりゃ出演者を事前に告知して
安心したい気持ちもなくはないけどソロバンドとしてでなくてもKenちゃんなんかは
ギターか歌でセッション出るやろうなと予想してたからなーがしかし!出たけれども
予想の遥か上をいく内容で萌え殺されるよりも笑い殺されるかと思ったぜまったく!

だらだらライブ感想はまた書けたら書きたい、でもセッションBのことだけは今言う。
Kenちゃん好きで最近ムックにお熱でしかもゆっけにキュンキュンな私になんとも
お得で贅沢なセッションなんでしょう有り難うありがとう!!発起人Яyo君も大好きさ!
曲のリクエストはShinjiの意見だったようにブログに書いてて、好きな曲だそうな。
あぁ分かる分かるよ、私もこの2曲好きなんだよとんでもなく…Lies~に至っては
ラルクを好きになったきっかけの大事で愛しい曲なんだよ、それがあんな事に…。
て他のメンバーでやられたら落胆してたけど唄い出しがゆっけでKenちゃんが唄い
アイドルさとちがメロディを曖昧に唄ってるあのバンドが可笑し過ぎてがっかりする
ヒマもなく笑いっぱなしだったぜ、ギルガメ左迅くんが言ってたけどG短パン姿は
ものすごく反則や!!ドラムと筋トレで備わった筋肉を惜しげもなく出し過ぎですっ。
観てるこっちの大半は大笑いでやってるメンバーも楽しそうで、めちゃハッピーだ!

しかしKenちゃんとゆっけが同じステージに居るとどっち観ていいのか迷う現在の
あやふやな現状です、プラスそこに昭和末期のアイドルな格好をして唄うさとちに
ウサ耳で笑顔がキュートなЯyo君にイケメンのお笑い担当Shinjiに盛り沢山ですぜ
どこから頂いてもオイシいセッションでしたゴチです、カラオケ気分なKenちゃんが
唄うLies~を聴けたこともベースラインが好きな2曲をゆっけが弾いてたことももう
本当に嬉し過ぎた、まとめ役MCがゆっけでずっとニヤニヤしてたよねウフフフ←
acidとKenちゃんライブで一緒してたSさんと観てて、ゆっけに対して今までになく
ギャーギャー叫んでたら「Kenちゃんでもそんなに叫んでなかったですよね…」と
ホントにKenちゃん好きか疑いの目を向けられる程だったようです、あれこれ別さ。
他にもわいわい騒いで楽しかった!!取り敢えず言いたいこと言えたから寝ようぞ。

色んなネットニュースにも上がって本当にどうなるのか心配してた有村さんやけど
本人がツイッターに顔出してこれるぐらい取り敢えずでも安定した状態と分かって
落ち着きました、ケンケンも猫さんもお見舞い行って会ってるようでよかったです。
夜行バスのお供のシャッフルさんにプラ多めに入れてって夜中ふと目が覚めた時
有村さんの歌声が流れてたらまだ胸は苦しかったけど、いい曲で泣きそうやった。
 

絡まる想いは、 

2日連続でライブは今までも経験あることやけど別のバンドで続くのは初めてで。
まぁどっちもそれぞれにがっつり楽しみましたやほーい、今日で年末のジャックまで
ライブはないのよ、しかもよく考えれば地元大阪でのライブは今日が最後なのね。
ムックも筋少も楽しかった!音がストレートに届いてきて気持ち良くて、お客さんも
がっつりノってキラキラ楽しんでるのが分かるから観てて爽快です、いいライブが
続くなんて幸せだ!!どっちも初めてワンマン参戦でこんなに楽しいなんてこれから
癖になっちゃうよこれは、また次も関西でやってくれたら行くよビシバシ!楽しみっ。
ぼちぼち感想を書いてみようと今日はムックの方、ジャックで観てた時は今みたく
ムックに対して熱がそう高くなかったから思い返せばライブのノリの流れで観てて
じっくり染み込んできてなかったような、曲自体は好きやから楽しんではいたよぉ。
今回はちゃんと意識してのムックのライブやったのでワクワクしっぱなし、しっかし
お客さんの激しいノリにビビる気持ちもなきにしもあらず…と不安もあったけどまぁ
自分が突っ込んでいかないから全然大丈夫でした、観てる分には構わないので。

下手の壁に引っ付いてゆっけガン見してやった!お客さんの方見る時の顔がどうも
カッコ付けてるように観えながら、でもその表情の中に照れというか恥ずかしげな
部分も垣間見えてムフフとしておりました、さとちにニコニコしてるの可愛かった!
メンバーの格好は多分野音の時と同じでツアー通しての衣装かと思うんですが、
ゆっけのグレーとユニオンジャック柄のジャケットの背中が汗で色変わっちゃう位に
熱気がむんむん、アンコ明けのMCで言ってたけどこもった空気で天井から水が
落ちてきてステージが結構濡れてたとかで、「ツルッツルで滑る」て言ってたけど
あんなに動き回ってても転けたりとかはなくてよかったです、しかしホント熱くて
ジャケットが汗で濡れるぐらい汗っかきなゆっけはTシャツに着替え晒した肘からも
汗が滴り落ち、照明の具合で細かいトコまで観えてた!てかゆっけしか観てない←

いやちゃんと全部観れたので観た、逹瑯の叙情的に唄う姿とか客席を見渡すして
満足そうな顔とさとちのパワフル過ぎるドラミングとか、ミヤ君のムーンウォークも。
セトリはあやふややけど最初の方にドドーンとカルマの曲をしてる感じがあったけど
アンコでもまだカルマからの曲もあったしバランス良くなってたのかな、昔の曲は
どれもツボやった!某所に頼りこそっと復習、今聴いてもカッコ良いと感じさせるって
凄いなと思う、昔とか今とか関係なくどれもムックの音楽やもんね結局のところで。
にしても曲調にまとまりないぶっ飛んだ曲凄かった、3曲ぐらい混ざってるようだ。
ゆっけとミヤ君好きなのにTシャツは黒を買っていた私は負け組である…アンコで
シャーベットブルーを着ている2人を観てがっかりしたが似合ってたからいいんだ。
ピグの本を欲しい欲しいと言ってコンビニでやっと手に入れたのにホテルに忘れて
24時間も持ってなかったというゆっけがおかばで愛しいわ、て全然ライブの感想と
違う方向いってるしもう終わるか、それっぽい事をセトリのネタバレに差し障りなく
言うならば零色はライブバージョンがカッコ良過ぎて好き!ポラリスが順番に驚いて
心構えないまま聴くことになったけどそれでもぐわっとこみ上げて泣きそうやった。
てそれは目を見開き過ぎたせいですが、カルマの中で一番楽しみにしてたんだよ。
他のアルバム曲もCDで聴くのとはまた違う面が感じられて面白かった、こうやって
色んな発見があるから生なライブが楽しいと思えるのかなと、お疲れ様でしたー!

今回ムック大阪に行けたのは握手会で出逢った美人さんのおかげ、お礼のような
ただの自己満足のような感じでちょっとしたレポと改めてのお礼をメールしたらば
丁寧な返事くださってほこほこしてます、素敵なムッカーさんと出逢えてよかった!
メールの最後にてゅんとゆっけ顔文字を打つのがすっかり決まりになっちゃってて
自分でうざいメールやなぁと思うこともあるけども多分楽しんでもらえてるっぽいし
まぁいっか!京都も楽しいライブになりますように、いやもう絶対楽しいさこのやろー!
 

同じ空のどこからか、 

昨日は華麗に寝落ちして、昨日よりも色々と疲れきった今日も気を抜くとぱったりと
寝てしまいそうですがどうにかこうにか、まぁ現れたからってライブ内容を事細かに
書いたりなんてしないんでどうでもいいものですが時間が過ぎると大事な記憶が
薄れてくるのでね、自分用の思い出メモだよーもう昨日のことも結構忘れてるさっ。
いやはやなんといっても今日が一番の山場やったんです、前からちょいちょいとは
言ってた仮装の大本番が本日大阪2日目でここひと月ぐらいずーっとこの事を頭に
入れて動いてた気がする…赤い布見るのイヤになる前に出来上がってよかった。
そんな訳で一緒した空月さんと色違いのお揃いで赤ずきん黒ずきんしてきたよぉ!
スカートだけ買ってケープとフードのずきんはそれぞれ手作りして、当日に初めて
お互いのずきん見たという、微妙な打ち合わせだけやったけどほぼ同じ仕上がりv
しっかしずきんと言いながらライブ終わってからしかちゃんと被ってないんだなー。
音こもって聴こえるしライブ中は絶対暑いし、ウィッグも被っておるから蒸れの刑に
なり兼ねないのでライブ中は脱いでその中にウチのベベ兄弟を放り込んでたけど
後ろの人が腕上げる度にパンチ食らってて、いや邪魔になるようなところに入れた
私が悪いんです本当…前に居るのにパニエも履いてたしご迷惑お掛けしました。

そうそう!ひとりじゃ確実に行かないっていうぐらい前行っておりまして、空月さんが
ぐいぐい行けちゃう人なのでテンションが引っ張られて下手の2柵目を背もたれに
TAKASHIさんのほぼ真ん前かな、後ろから見守ってるばっかりやからこんなにも
近いのホント初めてやって始まるまでの間に無性に帰りたくなった…何この近さ。
「最前行ったよ!」なんてお話聞いていいなぁと思ってたけど私は戸惑うしか出来ず
前行っても逆に勿体ない客ですな、まぁ今回は番号も2桁なので頑張ってみたぞ!
始まったら案の定どこ観ていいか分かんなくてあわあわしたけどもいい経験した。
て頑張って楽しんだのはいいけど本当に前行く格好じゃなくてすみませんでした;
終わった後に周りの人達にひと声掛けようと思ってたけども汗だくで楽しみ過ぎて
若干ぐったりの感じでは何の配慮も出来ず…他にも色々と粗相を失礼致しました。
なるべく迷惑かからないで皆さん楽しめてたらなと、とにもかくにも楽しかったさ!!
やっぱり2日目のセトリが好きーKenちゃんの衣装的には着流しがオイシかったが!
NERVOUSがとにかく好き過ぎる、kyoちゃんとKenちゃん一緒に唄ってほしいな←

終わった後にへろへろの足取りでロビーに出て知り合いさんに会ったりしてたらば
海外の母と女の子がやってきて片手にデジカメ、子供と一緒に撮らせてみたいな
ジェスチャーをするのでなんだそりゃと思いながら撮ったら、撮ってたお母さんが
背景にゴミ箱が映ってるから向こうでもう1枚!てまたジェスチャー、ライブ終わりに
見知らぬ海外の親子に記念撮影されてるってなんだこれ!終止笑顔だった親子は
アラビアンな格好したお嬢さん方とも撮影、どう思われてどう見えてたんでしょね。
ジャパニーズガールはクレイジーネて感じもあり得そうです大いに、なんかスマン。
プリクラは撮りに行かなかったけど遠征でいらしてたcさんに写メ撮ってもらったり
空月さんのお友達にも撮ってもらえたのでちゃんと思い出に残ってよかったです♪
ライブも仮装もお付き合い下さって本当有り難うございました!言い出しっぺやのに
ぐだぐだ言いまくってごめーんね、Kenちゃんパーティー大阪お疲れ様でしたーっ!
ホントにライブのこと書いてないや、久々引きこもりな土日のネタに置いときます。
あ!あとゆっけ誕生日おめでとでした!!メール問い合わせ画像に毎回胸キュンよ。
 

此処にはないと、 

怒濤のライブ月間の中盤戦のacidな2日間でした、大阪はホームとして名古屋は
遠征してるのにその日の内に帰って家で寛げるだなんて1日24時間を最大限に
使い切って堪能したようで気持ちがよろしいですね、明日が仕事でも頑張れるぞ。
昨日の大阪と今日の名古屋以外にも今回のacidで一緒してますSさんは福岡での
ライブ後に観光して夜行バスで大阪入り、そのまま名古屋に行ってとライブ三昧な
プチ旅行してて大阪では狭い我が家に泊まってもらったり、名古屋では私も来週
お世話になるお友達の家に宿泊でなんか遠征してます!感が強くて面白そうです。
おっきいスーツケースであちこちを歩き回ってるのが家出ぽくもあったからやたらと
家出少女呼ばわりしてました、いやでもこういう豪快な生き方が羨ましい限りです。
名古屋はSさんとお友達さんと3人で参戦、て言っても連番のくせに私だけ速攻で
戦線離脱宣言で会場入ったら別々になるんですけどね、面倒掛けてすみません。
終わった後に見る彼女達の全力の「楽しい!!」て顔見るだけでスカッとしてるから
自分自身が暴れてなくても十分なんです、とにかく楽しかった!お疲れ様でした。

ライブのことはまぁ色々思うところはありますが取り敢えずスタッフが声荒げるほど
アンコールしない方がいいのではとは強く思った、終演のアナウンスがあった後も
盛り上がって楽しかった勢いで呼び続けるのは熱意があっていいけど会場の派遣
スタッフを困らせてまで言い続けてはダメだと…必死になるのが悪いんじゃなくて
加減と引き際を見極めないと後味悪くなるかもですよ、でももうライブハウスでの
公演はないから言ってもどうにもならんけど、今回の活動の最後になる武道館では
箱の会場よりは力一杯呼んだらいいと思います、最後まで楽しみたいものですね。

2日間共上手の後ろの方で観てまして、新木場からなんだか下手が続いてたけど
上手に舞い戻ったらantzの目線に殺されるかと思った…特にlet's danceの時の
眼光の鋭さったらないです、でかくてごついから威圧感あって怖いけどもギターで
色んな発見できたからいいよ!purificationのギターがめちゃカッコ良かったなと!!
kishi君のギターソロも一生懸命さが薄れてキマってきたなぁ、大阪の方のが好き。
てそうだよ!前髪が出来てたyukihiroさんにもびっくりしたけど大阪ではもっさりと
長めの髪やったantzは名古屋で切ってきやがった…!しかも格好すらもスマートに
なっちゃってさ、昨日の今日で変身するとこまでyukihiroさん譲りというか何だか。
antzに夢中になり過ぎてyukihiroさん観そびれがちな名古屋やったけど大阪では
後ろの一番前で遮るものもなくがっつり観たから、全裸だの言われてる衣装にも
度肝抜かされながらガン見しましたから…あの衣装にOK出してるyukihiroさんの
センスが分からない、照明が当たって浮かぶスリムなシルエットの形は綺麗やけど
あのシャツ越しに直に肉体観てもなんだかなぁ、でも腹筋にはちょっと悶えました。
相変わらずリズムを刻む腕の振りが大好きである!マイク持ってる方なら尚更にっ。
 

目眩のような、 

少しの徹夜明けでプライブ行って参りました!チケまだあるでしょうと思って昨日の
帰りローソン寄ってロッピーで探すもなく、日付が変わるギリギリにチケットぴあにて
お買い上げですよ、諸々手数料が痛いけど立ち見でもドリンク代がなかった分まぁ
プラマイゼロかなと思い込みながら、そうだよホールぽいのに立ち見だったのです。
前にIMPホール行ったのってファンタスティポを観に行った以来、映画を観た所で
ライブ観るとか訳が分からん…座席が片せるから所やからと言われてもそういう
会場で観るの初めてでなんとも不思議で変な感覚でした、カーペット敷きが妙だ。
あと段差なく前も後ろも真っ平らでビッキャぽくもあるけど横幅はIMPホールの方が
広かったな、段差のないフロアでプラ観るのも初めてでがっつり腕上げる方々との
境界線も薄くてアンコール明けに移動してきた女のコ4人組がちょっと怖かったぜ。
一番後ろでもいつもの一番後ろより全然近くてこれまた初めてちゃんと観れたよ!
上手側でナカヤマさんをいっぱい拝んできた、長いのよりはマシやけどもわっとな
あのパーマもいささかどうなんだとも思いつつ、でも頭振り乱してる時にふわふわと
揺れてるのはなんか好きかもなぁ、弾いてる姿がしっかり観えたらいっそうギターが
カッコ良くてどうしてくれよう!エフェクター踏むのが分かるから音が変わった瞬間に
ぐわーっとソロとかアウトロとか弾いてたらめちゃカッコ良い!!音自体もナカヤマさん
自身もとか言っちゃいますよえぇ、ほんの少し不機嫌そうな視線が怖かったけどね。

ケンケンもよく観えてた、黒髪の純朴な彼が帰ってきたわぁとか和む隙もないほど
パワフルなドラム叩いてくれちゃって、メンバーの中では小さめの身体でドタドタと
叩いてる姿がカッコ良かったです、どこかでナカヤマさんと目が合って音に乗って
楽しそうに叩いてる姿にキュンとした!ステージショッピングで歯を磨くという今まで
ステージでそんな事やった人はいないだろうってことまでしてくれた、可愛いな。
唯一あんまり観えなかった正君は観えずともベースがものすごい主張してくるねぇ。
メランコリックの最初のシャウトをセンターマイクで叫んだ後ずっとそこに居るから
そのまま唄い出しそうに観えたのがなんかハラハラしてもうた、いや唄ってくれて
全然いいよ!1999のCメロで正君が唄うトコこっそり好きなんだ、一生懸命さが。
そういえばコーラスある曲が少なかったような、ナカヤマさんも1曲だけしてたか。
MCは有村さん共々のんびりしてた、ステージショッピングでワゴン車云々の説明を
してくれてたけど後ろでは人の頭でワゴンなんぞ観えなかったな…残念だ色々と。
いつもよりちゃんと観れた有村さんは唄ってる時は変わらないけどMCがおっとりで
マイク持ったまま笑ったりとちょっと珍しい感じ、トランスもいいけど今日の雰囲気も
キュートでいいんじゃないかなと、てそういうトコはもう分かりきってることですか。

何のネタバレも読まずに、月世界旅行てツアータイトルからやりそうな曲の予想は
大体ついてたけどまぁ昔の曲に未だに疎いしなんでも来い!て状態で挑みまして。
最近聴いて好きやった睡眠薬が初っ端でうわーってなって、予想してた1999も
あって「月世界」ももちろん、前日徹夜のBGMをシングルコレクションとB面画報に
してたのはなかなかに正解でした、タイトルとは一致しないけど聴き覚えがあると
嬉しくなる、アンコールで目部分だけの仮面着けてきたから空中ブランコか?とか
思ったけどしなかったなそういや、いつの間にか外してたし何だったんだ仮面は。
新曲みらいいろの後にバンビ、特別な感情がこもってるから武道館だけのものかと
そんなには期待してなかったけど聴けてよかった、聴くと胸がぎゅうってなるけど。

でその後のスピカで泣くかと思った…月世界旅行やし、とか言っときながらこんな
星が散りばめられた曲を忘れてて、ステージ全体に瞬くたくさんの星の光の中で
優しい声と力強い音が鳴ってるのを観て聴いてたらこみ上げるものが、いやでも
泣かなかったもん、キレイ過ぎて泣いてるのが惜しかったし観て聴いてたかった。
徹夜BGMでちゃっかり聴いてたのは予感だったんだろか、とにかく良かったです。
プラ好きやなぁと再認識、必死に追いかけない分余裕があるから受け止めやすい。
お疲れ様でした!ちらっと見たムックが出てたスペシャの再放送をゆっけが好みの
顔過ぎて心乱れましたが今日はしっとりスピカを堪能するから邪魔しないでくれ!←
ムックとライブ以外の今日のことはまた明日、今日は3時までには寝るんだよっ。
 

旅の終わり。 

夜行バスで帰ってからの今日もふらっと遊びに出掛けたおかげですっかり曜日や
時間感覚が麻痺してきて1日て38時間ぐらいあったっけとか思い始めております。
それでも月曜日のライブの思い出は大事にしっかりと!もうめっちゃ楽しかったよ!!
チケ買ってバスの手配が済んだ後にライブがUST配信されるって知らされた時は
それなら行くの留まったのに早よ言ってくれ…と正直思ったけどどうやらacidだけ
配信されなかったとか、冬JACKでモニターに顔映さないぐらいの人やからそれも
十分あり得ることでしたねーそういう事があり勿論直で感じるライブがどれもこれも
すごく良かったから行って大正解でしたが!ホント良かった、ライブ以外も充実で。
入場する時に「本日はどなたを観にいらっしゃいましたか?」てアバウトなファン数を
数えてらっしゃったようで、acidも観に来たのは確かやけど去年11月振りのデラに
会いたくて行った部分が大きいのでがっつり「デランジェです」て言ってやったぞ。
昼ご飯から夜お別れするまで一緒してたいつもacidでお世話になってますSさんは
acidでお知り合いさんIさんはデラで、acidも好きやけどね!裏切りの大人達…(笑)

韓国からのバンドPIAは打ち込みとキーボードのあるロックバンドでカッコ良かった。
ボーカルさんが独特な雰囲気ある感じがしたけどトーク担当はベースで、日本語を
喋れるのが彼だけなんでしょうね、でも流暢に喋ってボケも挟んでてすごいなー。
「デランジェ兄さん」という目新しい単語にニヤリとしておりました、そうかそうかぁ。
そしてacidさんは40分強ぐらいMCもなくドーンとかましたくださいまして、しかし
40分もやったら平均2時間のワンマンの3分の1ぐらいに匹敵するよね…満載だ。
音人ライブのイベントでMC喋ったから今回もイベントライブならひと言ぐらい何か
言うかと思ったけど曲と曲の微妙に長い間が2度くらいありながらも喋らずでした。
喋らなくともライブがカッコよろしかったので、歌が上手くなってるなと思ってます。
にゃーにゃー聴こえる癖ぽいなのはそういう味としてメロディの音に対する当たりが
的確になってきてるというか、上から目線ですいません…まぁ聴きやすくなったと。
昔をちゃんと知らないままでいても今のacidを好きなら私はそれでいい、人それぞれ。

そいでデラはkyoちゃんにメロメロにさせられる構えでありながらも正直ベースの
SEELAさんのプレイが観たくて観たくてしょうがなかった訳です、1曲終わるごとに
気付いたら8割はSEELAさん観てたっていうね、だってカッコ良過ぎるからマジで!
下手の位置からほぼ動かず黙々とベースを弾いておられて、ピック弾きであんなに
ベケベケしてる姿と鳴ってる音が本当好き過ぎる…カッコ良い音に胸がグッと熱く
なりつつその寡黙な佇まいに胸キュンもして忙しないです、目が乾くほどガン見さ!
その隙間にkyoちゃんもきちんと観たとも、前日の衣装のが好きやったけどこの頃
お気に召してるようなあみあみの色気ただ漏れな衣装もお似合いで色っぺぇわ。
前髪で片目が隠れた時の瞬間が好き、唄ってる時のkyoちゃんの表情は神秘だ。
MCは小芝居かかったような若干笑いをこらえるのが大変なムードあるやらしめな
喋り方なさってたけど、あの美声で「コンピューターの前の…」と、コンピューター!!
前日はちゃんと「パソコンの前の」て言えてたのに2010年にコンピューターとか!
いやでもkyoちゃんが言うと一週回ってカッコ良かったネという結論になりました。
dummy blueのイントロが聴こえた時にもうホント泣きそうになって、ワンマンでも
聴いたけどその頃よりもっと好きになった曲を思いがけず聴けたから嬉しくてもう
ひとりであわーと、その時ばかりはステージ全体を観てD'ERLANGERを感じたよ。
まだまだ聴けてない知らない曲がいっぱいなのでもっと聴く!またライブも行くぞ!!

取り敢えずライブのこと消化、色々感じて思っても文章にするのってやっぱ難しい。
色んな言葉を知らないからだろうな、カッコ良いしか言えない自分が空しくもある。
でもそれが伝わりやすいしまとめやすいからそう言っちゃうね、感情と言葉て複雑。
フラゲしたムックもカッコ良いです、蛍はラジオで録音できたから初回盤を買ったら
月の夜のジャジーな雰囲気がツボ過ぎてたまりません…歌詞も音も綺麗でほろり。
 

ブログ拍手パチパチ有り難うございます!
ひと押し嬉しいです、ツッコミ等なんでもどうぞ。
 

鋭く刺してみたら、 

一週間経って記憶も薄れてそうやけど夏JACKの思い出感想メモ、言いたい放題。
下手前ブロック後ろの方にあるカメラ台のそばで観ることが多かったかな、上手は
前ブロック出口付近やから同じぐらいの所でのんびりまったりひとり百面相しつつ。
カラスは気になる美月君とdanchを観ようと下手で、始まって出て来たらとにかく
逹瑯の髪の短さにびっくりですよ…周りのおねえさんが「若いっ!」て言ってるのを
聞いて心の中で頷きながら観てて、噂のカバー曲はまたもアニソンでエヴァだよ。
メジャーなエヴァでもテーゼよりルフランを選んでくるセンスが悔しくも好きです。
美月君は花道も歩いたり動き回って、dunchはいつもの直立不動っぷりやったけど
最後は美月君だかに押されて前にも出てて良ございましたーこれからも楽しみね。
ひっそり好きなLM.Cも同じ場所から、好きになったきっかけのGHOST HEARTが
1曲目からで嬉しかった!Aijiさんがあんなに髪短いとは思ってなくて、イケメン。
皆で盛り上がる曲が多くていい感じでした、LM.CのTシャツ着てる人も多かった。
この後3組は観ずふらふらしてcさんとお会いしたりKenちゃんサイン会覗いたり。
cさんとはいつも聞こうと思ってることを忘れて他に色々と話してるな…面白いから
全然いいんですが、ホントあの年代のボーカルは癖が強かったりしてなかなかね。
サイン会の方は旅行でご一緒してたあっきーさんや聡子さんに連絡頂くも行ったら
もう人だかりで隙間からかろうじて見えるような見えないようなやったので諦めて
トイレ行ったかな、今思えばギルガメはちゃんと観たかったなー惜しいことしたぜ。

Kenちゃんサイン会も落ち着いてまた連絡もらった時にシークレットが発表されて
凛として時雨の文字に中にすっ飛んで行ってしまい会えなくて…本当すみません;
時雨は去年出ればいいのにな!て期待したりしてたので今年観れて嬉しいったら。
歌声が独特やから受け入れにくい方が多く感じたけど3ピースであの重厚な音は
やっぱカッコ良くて、ピエール君のドラムも生で観るとものっそ迫力で良かった!!
一気に上がったテンションを冷ましながらの大御所枠は上手後ろブロックで座って
観て聴いておりました、後ろの方は寝転がったり立ってゆるいノリで観たり自由な
空間なのでなんか落ち着く、あんな爆音の中なのに少し寝てたぐらいですよっ。
途中でユカさんにお会いしたのもこの辺りかな、いつも声掛けてくれて嬉しいです♪
Kenちゃん旅行話を思い出しながら話してたらまたテンション上がったりしながら
色んなお話して、ライブと同じ様に情熱注いでる野球が楽しそうでいいないいな。
Sさんとも会って色々と話してる時に河村隆一の歌声で聞き覚えのある曲が…おぉ
これはGlassではないですか!私はこの曲で彼を知ったので聴けて少し感動です。
後々V系なバンドしてた事を知って驚いたなぁ、そんなLUNA SEAも再開ですね。
シドはまさかの1stアルバムからのみのセトリで、イチオウひと通り聴いていたので
なんとなく分かったかなーこのタイミングで昔の曲をがっつりやるのってなんだか
カッコ良かったです、エレキやと動きが派手なShinjiのメロディアスなアコギ好き。
なんか書いてて飽きたのでまた今度、個人的にはこっからが長くて濃くてねフフ。
とにかく初っ端のkyoちゃんがやばかったぜ…来月のD'ERLANGERの行きたい!!

晴れなのはいいけど暑かっただろう握手会は楽しかったようですね、ツイッターで
色々見掛けて楽しんだ雰囲気に一緒にワクワクさせて頂きました!お疲れ様でした!
東武動物園で熱く楽しい時間が流れてる間に私はぐーたら寝てました、あいたー。
気が抜けて何の予定もなかったからぼけーっとしてたら寝てた…もうしょうがない。
でもどうにかそれでいきますの放送までには起きれたからばっちり見ましたともっ!
ウェブニュースで画像は見てたけどあの派手なシャツでの動いてる映像というのは
相変わらずパンチ効いてる、胡散臭い柄がしっくり似合うってKenちゃんらしいなと
私は思ってしまいます(笑)オリラジとのトークもどんどんイイ感じで面白かったよ。
Kenちゃんの時以外によくお客さんが映ってたけど知り合いさんが結構映っていて
微笑ましくなっておりました、ライオンちゃんがイッパイ居たのも可愛かったなー。
 

君だけ悲しむ様な、 

眠気がピークである、金曜日に夜行バスで東京向かって朝8時から13時過ぎまで
渋谷のクリスピークリームドーナツで仮眠という発想もないまま文庫本を読み切り
じりじりと西日の照る中会場に入ってライブ楽しんでバタバタと新幹線で大阪に
戻って1時半には意識を手放し起こされたのは6時過ぎでバイト行って来ますで
そっから休憩挟みながらも10時間ほぼ立ちっぱなし…てざっと振り返っただけで
もそりと積もった2日分の疲れに潰されそうである、あぁ瞼が重いけどなんとかっ。
色々あった怒濤の土日でした、でも今月の忙しさはこの2日間に凝縮されてたから
もう月末まではのんびり堕落しきります、というかいい加減誰かに遊んでもらおう。
とまぁそんな感じで行って来ましたacid@新木場!めちゃくちゃ楽しかったです!!
いつもと変わらず後ろの方で、でも今回はacidでは珍しく下手側で観てました。
上手はなんか一部と相性が悪いからあんまり行きたいない気持ちがあるけどでも
antzが遠いのは寂しいわぁ、今までにないくらいkishi君観れて面白くはあったが。
acidでお世話になりまくってる一緒した知り合いさんと2桁のチケがあって、私は
前に行くつもりがあんまりなくて…しかし彼女は前突っ込んでワーワー楽しめるから
付き合わすの申し訳ないなと思ってたら別のチケットで入る予定してたその子の
友達さんひとりが来ると言うので2人に託して700番台でゆるりと入り下手後方。

始まってから中盤ぐらいまでほっとんど観えなかったけど会場内の熱が上がってて
盛り上がりを感じるし音だけでもやっぱりカッコ良いし、横の柵に凭れたりしながら
ホントはすごくテンション上がったりしてました、隣のおねえさんも後ろでも元気に
腕振り上げてらっしゃったりでどのエリアでも自由にノってる雰囲気がいいなぁと。
途中からチラチラと観え出して、髪短くなって本気で若返ってるyukihiroさんに
若干ムラッとしたり…若さ漂わせつつ色気も狂気も放つからたまったもんじゃない!
ring the noiseのハプニングで久し振りに喋り声聴いたけどまたそのギャップが。
ああいうのもスムーズに対処しちゃうぐらい大人になったのね、なんかイメージでは
ピリピリしてマイク投げて帰ることもあるんやろ!?とか思ってるからなんとなくね。

一旦停止しても熱は下がらず湿りっぱなしのムードのまま盛り上がりでそこから
終わりまでダーッと、kishi君が弾いてるlet's danceのギターソロが聴く度に鋭く
カッコ良くなってるのが痺れます、アンコールのenmityでは楽器隊がかなり良くて
震えたぜ!violent paradeか何かで上手・下手に移動したyukihiroさんを瞬間
見失ったのは内緒、照明の関係かkishi君も観えなくなるのはどうにかならんか。
アンコールも終わってステージを颯爽と去るかと思いきや上手の前の方で何やら
ごそごそとして普段より長く留まってたのがなんか嬉しかったな、yukihiorさんも
盛り上がって楽しんでくれたのかなと思って…てそうそう!アンコールでは本編で
羽織ってたんだか着てたんだかなもはもはしたモノをお脱ぎになり引き締まった
上半身を露になさったんだよ!!いや服は着てるけどね、タンクトップとベストで
たくましい腕がありありと、てか身体が薄過ぎて真面目にエヴァ体系てなんだよ!!
あの薄く厚い身体から切れそうな真っ直ぐな歌声が出てるんだなぁ、色々凄い。
仙台・新潟のリベンジは出来た確実に!ひと月経ってないのにものすごい差です。
個人的に小さいハコよりも天井が高くある程度のキャパの会場が合ってるのかな。
すごくすごく楽しかった!お疲れ様でした、さて締め切りまでに名古屋を相談だ。

ライブ後は思いの外時間がギリギリでロクに挨拶も出来ないまま会場をあとにして
最終より少し前の新幹線で帰りまして、一緒してた知り合いさんにだけはどうにか。
開場までに連絡とるのをうっかり忘れてたりで会いそびれるかもって時にばったり
B子さんと会場までの道ばたで、参戦されるの知らなかったのでかなりビックリで
わたわたしてたら旅行の写真くださって…皆さん律儀で優しいのにそれに対して
何も返せなくて本当に申し訳ないです、有り難うございます!アルバムに入れよー。
あと入るの待ってる間にちょこさんともお会い出来たりこれまた参戦してるのを
知らなかったMちゃんも居て、KenちゃんFC旅行で知り合ってKenちゃん以外の
ライブでも一緒て!今までもすれ違ってたかもねと楽しい雰囲気の中、うひゃっと
奇声を発してロッカー代を払い直して朝書いた手紙を取りに行ったマヌケな私。
Kenちゃん新木場の時にも同じ事してましたそういえば…その時はもういいやって
諦めたけどお二方に「書いたんなら渡さないとねぇ」とギュッと圧力をかけられ(笑)
FC旅行といい今回といい手紙運に恵まれてると言っていいのか、忘れるっていう
きっかけがあって最終的には渡せて良かったね!に辿り着くのは遠回りやけどまぁ
確実に渡せてるので恵まれているのだ、皆様色々と有り難うございました!ラブ!!
 

ブログ拍手パッチパチ有り難うございます!
ひと押し嬉しいです、ツッコミ等なんでもお気軽にどぞ。
 
| HOME | NEXT
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

航

Author:航
 
※2011年5月31日より更新停止

社会からドロップアウト気味な
残念過ぎる大人
kenちゃんラヴァーで
yukihiroさんにときめくこの頃
必須アイテム・眼鏡、関西弁
 
詳しくはコチラ


-参戦予定-



コメントお返事は追記で、
拍手お返事には反転で

 
リアルタイム更新。
 →暗がり / リアル


フォローお気軽に → @k_xxxx 
 
拍手もあったりします、
なんでもどうぞ!
  


 


  

 
 ラルク最強ブログ★byラルク最強リンク


 
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。